「建ぺい率」と「建築条件付き土地」について|古河市不動産情報サイト ハウスメイトネットワーク古河店

お電話でのお問合せ

0280-33-3396

【営業時間】10:00~19:00 【定休日】水曜日

友だち追加

間取りから探す

賃貸物件はこちら

コラムはこちら

店舗情報

ハウスメイトネットワーク古河店

ハウスメイトネットワーク古河店

〒306-0012

古河市旭町2-23-16

アサヒリバーサイドB

0280-33-3396

0280-33-3397

10:00~19:00

水曜日

ハウスメイトネットワーク古河店は皆様との絆を大切にしています

会社概要

土地の購入時に知っておくべき「建ぺい率」と「建築条件付き土地」をご紹介

新築のための土地を探していると、「建ぺい率」や「建築条件付き土地」という言葉を耳にするかもしれません。土地探しをスムーズに進めるためにも、土地に関する基礎知識を身に付けましょう。

土地の購入時に知っておきたい建ぺい率とは?

土地の購入時に知っておきたい建ぺい率とは?

「建ぺい率」という言葉をご存知でしょうか?建ぺい率とは、簡単に言うと、敷地面積に対して、どれほどの広さを建物用として使えるかの割合です。

例えば、広さ150㎡の土地で建ぺい率が50%の場合、75㎡の土地面積を使って建物を建設できるというわけです。建ぺい率が高ければ高いほど、建物用の土地面積は広くなります。

せっかく購入した土地ですから、無駄なく敷地内いっぱいに建てたいと考える方もいらっしゃるでしょう。

しかし、建ぺい率が高すぎる建物は、風通しや日当たり、防災・防犯の面においてあまり望ましくないとされています。そのため、建築基準法で建ぺい率の制限が定められているのです。

建築条件付き土地って普通の土地とどう違うの?

建築条件付き土地って普通の土地とどう違うの?

建築条件付き土地とは?

建ぺい率の他にも、土地探しをしていると「建築条件付き土地」という言葉を目にしたり、耳にしたりすることもあるでしょう。

建築条件付き土地とは、文字通り、建築する際に様々な条件が付いた土地のことです。具体的な条件として、「指定された会社で建築しなければならない」「決められた期間内に建築すること」が挙げられます。

建築条件付き土地に建築するメリット

では、建築条件付き土地は、条件付きでない土地と比べてどのような違いがあるのでしょうか?それは、土地購入の費用が抑えられる可能性が高いことです。

建築会社は、土地代と住宅建設費用のトータルで利益を出せれば良いと考える傾向にあるため、建築条件付きではない土地に比べて安い価格で購入できる可能性が高いです。

なお、建築会社が指定されているだけで、間取りや設備の指定はありません。好みやライフスタイルに合わせて、自由にプランを決めることができます。建築条件付き土地は、コストをできるだけ抑えたい方におすすめです。

古河市で土地の購入をお考えでしたら、古河市旭町にあるネクサス合同会社・ハウスメイトネットワーク古河店へご相談ください。土地をはじめ、戸建てやマンションなどの売買を仲介しています。

おすすめの売地や値下げ物件も豊富にご用意していますので、古河市で不動産をお探しでしたら、お気軽にご連絡ください。

古河市で土地の購入をお考えなら

店舗名 ネクサス合同会社・ハウスメイトネットワーク古河店
TEL 0280-33-3396
FAX 0280-33-3397
URL https://fudousan-pro.co.jp/
住所 〒306-0012 茨城県古河市旭町2-23-16 アサヒリバーサイドB
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
取扱物件
戸建、マンション、土地、事業用、収益物件
アパート・マンション・貸家、店舗・事務所、駐車場、土地
特徴
関連会社 株式会社ハウスメイトパートナーズ
交通アクセス 古河駅徒歩20分
設立年月日 平成26年12月25日
メールアドレス nexus_1225@fudousan-pro.sakura.ne.jp
取引銀行 結城信用金庫(古河支店)筑波銀行(古河支店)みずほ銀行(古河支店)
免許番号 (埼玉)070652
所属団体 全日本不動産協会
保証協会 不動産保証協会
ページの先頭へ